HADES開発進捗②

with コメントはまだありません

前回はHADESのハードウェアの開発が終了したと言いました.
今回はハードウェアで撮影した動画と,その撮影した動画をもとに復元した結果について紹介します.

まずこちらがHADESで撮影した動画になります.

動画の左半分には左カメラからの画像が,動画の右半分には右カメラからの画像が表示されています.
左右の画像間において,人間の眼では同時に撮影しているようにみえると思います.

この動画をもとに3次元の点群を復元した結果が,この記事一番上になります.

動画で撮影されていた対象が,3次元の色付き点群で表示されています.
この結果をより良くするためには,まだ開発は必要です.
その必要なことついては次回以降紹介していきますので,よろしくお願いします.

2017/05/16追記:
開発技術に対して特許申請を考えているため,掲載可能な紹介記事が遅れています.